朝鮮半島有事に備へ国防力を強化せよ!

本日午前十時前、北朝鮮は人工衛星と称する長距離弾道ミサイルを発射した。わが国の中止要請を無視したミサイル発射は、東アジア地域の安全保障を脅かすだけではなく、わが国への重大な挑戦であり見過ごすことはできない。

維新政党・新風は、不穏な朝鮮半島に対峙し備へるために、国防力の強化及び先制攻撃をも選択肢に入れた法整備を政府に求めるものである。

平成二十四年十二月十二日

維新政党・新風

本部 発信 0920 | 声明 | このページの先頭へ↑