安倍首相は北京で開催される抗日戦勝式典を欠席せよ!

安倍晋三首相は、中華人民共和国が九月三日に北京で開催される抗日戦勝記念式典への出欠について、明確な態度を表明してゐない。

安倍首相は「この行事が反日的なものではなく、融和的な行事になることが前提ではないか・・・」と述べてゐるが、わが国と戦後建国された中華人民共和国とは戦争をしてをらず、首相が抗日戦勝式典に出席することは、中国共産党の歴史認識を認め、そのプロパガンダを拡大することとなる。

維新政党・新風は、安倍首相の抗日戦勝式典出席に断固反対するものである。

平成二十七年八月二十日

維新政党・新風
本部 発信 1101 | 声明 | このページの先頭へ↑