被爆者を冒涜する韓国を制裁せよ!

韓国の主要紙中央日報は、今月二十日「日本への原爆投下は神の懲罰」などと、わが国を敵視して他ならない論説を掲載した。

わが国は米国による原爆投下によつて非戦闘員が大虐殺された唯一の国であり、被爆者を冒涜することは断じて看過できない。

維新政党・新風は、わが国を悪しざまに罵り恬として恥ぢぬ反日・侮日論を容認する韓国社会を厳しく糾弾し、韓国への経済支援の全面停止を政府に求めるものである。

平成二十五年五月二十四日

維新政党・新風

本部 発信 1505 | 声明 | このページの先頭へ↑